写真と私と。

02 03, 2012
IMGP2924.jpg

如月 月齢10日

そのものだけではないのです。
その背景自体も、その全ての一部であらんことを。

あぁ、そんな世界に私たちは身を置いているのね、と。

それを写真におさめる・・・そんなこと、私にはできません。写真の限界、可能性のお話ウンヌンよりも、今の私にとっては、それは随分生意気で大それた心持ちに思えてしまいます。

ご存知の通り、私は、写真家ではありませんし、写真の事もカメラの事も、全くもってわかっていません。
露出? シャッタースピード? 構図? ・・・ごめんなさい、何にも考えてません。

不誠実かしら?
そのものを、どう枠におさめてあげようとか、最も美しく写してあげたいとかも考えていないのは・・・

ただただ、「わーー!」で、「・・・・・パシャ」です。
中には、「・・・・・」で、「パシャリ・・・・涙」です。

IMGP2918.jpg

「何で写真を始めたの?」と聞かれる事があります。
単純に「『つきのわぐま』のホームページの為」と答えますが、私とカメラの関係は小学校3年生の時にさかのぼります。

生まれて初めて飼わせてもらえた子犬のジロコ(女の子)。
嬉しくて嬉しくて、彼女を撮りたくて、母の手のひらサイズの「バカチョン」をかりたのが始まりです。

散歩に行く時、カメラをポッケに。田舎の原っぱで、ジロコと花、ジロコと水、ジロコと・・・と。
いつの間にか、母のカメラは私のものになっていました。

写真屋さんにフィルムを持っていき、「お願いします」というのに毎回緊張したのを覚えています。
出来上がりに数日かかる田舎の写真屋さんで、おじさんに出来上がった写真を手渡されたあの感覚・・・
すぐに見たいのに、誰にも見られない様に「お家に帰ってから・・・」と急ぎ足で帰る田舎道。
徒歩往復1時間の道のりを、お小遣い握りしめて歩いた、あの感覚。

そこが私と写真のはじまりです。


プロ、アマチュア問わず、写真を撮る方々は、大きく分けて、「カメラが好きな人」と、「写真が好きな人」がいると、「つきのわぐま」の相方Kenはいつも言います。
「でも、極まれに、そのどちらにも属さない人がいるんだよね・・・武史さんとか、Cooとか。」

私には良くわかりませんが、私はただ、目の前にあるものに恋してしまう、それだけなのだと思います。


というわけで、今日からいよいよ「石井久弥子写真展~森語で語らう~」がはじまります。
一昨日の搬入に、海沼武史さんと奥さんの筑紫さんが来てくれました。プロの写真家&アーティストの力添えは鬼に金棒です。しかも、悩みまくっていた私たちに、筑紫さんが、フワッフワのパンを焼いてきてくれました。

アーダコーダと、武史さんが並べては動き、筑紫さんが構成を手伝い、Kenが調整&設置していく中、私は「ふじだな」さんが丁寧に入れてくださった珈琲と焼きたてのパンに「あぁ、美味しい」。

「Cooが一番、人ごとな感じだな」と武史さんが鼻で笑う。

何でしょう、こうして表に出した時点で、自分の手元を離れた感覚・・・というのは聞こえがいいですが、武史さんがいつも仰るところの、「この子は、何も考えてないの!」なのでしょうか。


この場をおかりして、武史さん、つくしさんに「ありがとう」×10000を。
展示させていただく「ふじだな」さんにも、「ありがとうございます」と「おせわになります」を。
そして、Kenにも「ありがとう」と「よくやった」を(笑)。

期間中、チョロっと顔をだしますが、ほとんどいないと思いますので、お越しの際は携帯にご連絡頂くか、メッセージノートにお言葉を残して頂ければ嬉しいです。

ついでにちょっと足を延ばして、森を散歩されてはいかがでしょう。
ステキな出会いが、きっとあなたを待っていますよ。

石井久弥子・表01border="0"
 
石井久弥子写真展 ~森語で語らう~ 2月3日(金)~27日(月)
八王子市裏高尾町 珈琲自家焙煎の店「ふじだな」にて開催中
(*火・水・木曜日定休)

関連記事
2 Comments
By ちょこ02 03, 2012 - URL [ edit ]

7日は火曜日だよ?6日までかな。
いつも、写真素敵だなぁと思っています。残念ながら今回わたしは見に行けないけれど…。またやってね!

By Coo02 04, 2012 - URL [ edit ]

ちょこ,

おぉ、我が心の友、ちょこー。ありがと。
7日じゃなくて、27日だから、月曜日までょ。約一ヶ月間なのょ。相変わらずトンチンカンだね。
期間中会えなくても、どこかしらで会いたいわ。
なんだかあなた、更にやせたように思えたんだけど・・・写真のせい?
幸せ太り、しなさいょ。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示