FC2ブログ

白昼夢のように。

02 11, 2019
575A9396.jpg 

575A9388_20190130115807a41.jpg 

575A9394.jpg  


如月 月齢6


「もう春です」


数日前そう束ね綴った言葉の上へと、雪が降り重なっていく朝。


いくら季節が巡ろうとも、突然届くメッセージのように、雪は私の内に舞い戻る。


一瞬にして、景色は白昼夢のように消え去る。
一瞬にして、景色は元通りの日常を取り戻す。

けれど、覚めない夢があってもいいじゃないか、と目を閉じれば、白昼夢は続く。


もう少しだけ、夢をみていたい。
そう思わせる朝だった。





冬からそれ以上の返信はないまま、きっと今年も春はやってくる。




スポンサーサイト



0 CommentsPosted in
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示