「いろいろパレット」〜小さな冒険プログラム〜【野草&薬草】その2。

05 23, 2012
IMGP9261.jpg

皐月 月齢3日

「いろいろパレット」〜小さな冒険プログラム〜 特別企画【野草&薬草】

・・・つづき・・・

こうして私たちパレット冒険隊は、いっぱい歩いて既にお腹ペコペコ。
「くぅ〜、お腹と背中がくっついちゃうよ〜」とか細い声で言うものですから、
「あ、そういえばね、面白い話があって・・・『お腹すいた〜』って言ったら、『ツバでも食べとき!』って言われちゃうの。でも、みんなは良かったねぇ。こんなにも食材があるし!」と励まします。

そんな小話はか〜るく流されて、いよいよ野草クッキング開始です!

IMGP9273.jpg IMGP9269.jpg IMGP9283.jpg IMGP9276.jpg

「野草入り春巻き」香りの良いヨモギを一緒に包みます。
春巻きの包み方を覚えたら、さぁ自分で・・・「だぁれぇ〜?具食べてんの〜!?」

みんな自分なりの一生懸命です。
「出来た!」ら、くぅチェックが入ります。これがなかなか厳しいと好評を頂いてます、はい。(笑)

IMGP9317.jpg

みんな大好き野草ピザ! さぁ、粉だらけになるがいい!

IMGP9326.jpg IMGP9327.jpg IMGP9352.jpg

ピザソースには、みんなが摘んでくれた例の和ハーブを入れてます。
自由な形作り。本当に楽しそうです。

「うちは濃厚ピザだもんね!!」
ん?なにが?と思って振り返ってみると・・・生地にもソースを練り込んでるではないのん!
自由なのは形だけではありませんでした。

「だぁれ〜? ピザソースなめてんの!?」

IMGP9339.jpg

「はい次の方〜」

皆が楽しみにしていた天ぷらです。今回は、全員のものをまとめて揚げず、自分が出会い摘んだ野草をひとりひとり揚げました。

IMGP9332.jpg IMGP9345.jpg

ギュルギュルお腹が鳴ります。 お口の中はもう、ヨダレの海です。
自分の天ぷらだもの、目が離せません。

多めにある子が、少ない子に分けてあげています。優しさが配られています。

IMGP9361.jpg

ピザもこの通り、最高の焼き上がりです! さすがのKen!火の調整、ありがとう。

IMGP9368.jpg

「野草ランチ」今日のメニューは・・・

・セリのキッシュ
・ヨモギ春巻き
・いろいろ野草のピザ
・オイラ/アチシの野草天ぷら
・そして万が一、全てが失敗に終わった時用でもあった、くぅ特製 筍ご飯オニギリ

IMGP9407.jpg IMGP9404.jpg

どれだけ美味しかったって? ↑こんだけ!!(笑)
毎年、「くぅ〜、ピザ一口食べる〜?」と皆からもらえるのですが、今年は誰ひとりとして声を発しません。
変わりに発される言葉と言ったら・・・「フガフガ」食べまくってました(笑)

IMGP9419.jpg IMGP9424.jpg IMGP9425.jpg

ごちそうさまをしたら、しばし自由時間です。
「はぁ〜、おなかいっぱ〜い!」と私がゴザに横になると、Kくんがマッサージをしてくれ始めました。
あまりの気持ち良さに、通りがかりの子を捕まえて、この通りです。
頭の先から、足の指の先まで。極楽極楽。「女王様気分〜♪」
みんな、ご苦労であった、、、あ、ちがった、ありがとう!!

IMGP9452.jpg

この日、5月20日は、Sちゃんのお誕生日!
皆でお祝いです。ハッピーバースディ・ソング大熱唱です!
お誕生日に森冒険に参加してくれるなんて、私としても何だか嬉しかったです。

「なにこれー!うめーーーー!!!」
ニワトコのお花のシロップが、予想以上の大好評を頂きました。前日の深夜にコトコト作ったかいがありました。

Sちゃんのお誕生日を祝って、お花を飾りました。

Sちゃん、7歳のお誕生日、おめでとう! ラッキーセブンになったかな?

IMGP9455.jpg IMGP9462.jpg

いっぱい歩いて、いっぱい作って、いっぱい食べて、いっぱい遊んで、いっぱい笑って、いつになくクッタクタでした!

バス待ちも、いつもなら立っているのに、みんな座り込んでいたくらいです。
「明日学校か〜」「金環日食だから、朝早いんだよね〜」なあんて。

最後のひと頑張りに、「三日月の欠片」をもらってパパママが待つ駅へと向かったみんなでした。

そして恒例の「また森で!!」

IMGP9459.jpg

「みて〜」
Sちゃんがママに差し出した手には、カラスノエンドウの種が大切に握られていました。
そっと開いたその手を覗き込んで、「あ〜♪」と一緒に喜んでくれているママが、何とも素敵でした。

この手、一日の冒険を物語っているでしょう?
言葉ではなく物語るものがあります。それが、何とも愛しいと思う私なのでした。


森よ、ありがとう。
みんな、ありがとう。

また 森で!
関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示