「夏いろ冒険キャンプ2012」詳細

07 04, 2012
IMGP1920.jpg

文月 月齢14日

「いろいろパレット」〜小さな冒険プログラム〜からのお知らせです。

「夏いろ冒険キャンプ2012」の日程が決まりました! 大変お待たせいたしました。
今年も2泊3日と、1泊2日の2回です。
今日7月4日からお申し込み開始となりましたが、朝から既にお問い合わせ&お申し込みを頂いておりますので、お申し込みはお早めに!

夏だ!キャンプだ!冒険だ!! この夏、大きくなっても忘れない思い出を、みんなで!この森で!

IMGP2425.jpg
IMGP1843.jpg IMGP8561.jpg IMGP8620.jpg IMGP4110_83T83C83Y95CF8DX.jpg IMGP6244.jpg IMGP1968.jpg IMGP2371.jpg P4248514.jpg

「夏いろ冒険キャンプ2012」詳細

日程:2012年8月5日(日)〜7日(火) 2泊3日
集合:高尾駅北口 10:00
解散:高尾駅北口 17:00
対象:年長さん〜中学生
定員:12名
参加費:15000円(初日お夕飯〜最終日お昼ご飯の7食+おやつ代、保険、思い出写真アルバム代何ど含む)
持ち物:お申し込み&入金頂いた方から冒険案内&冒険前アンケートをお送りしております。

日程:2012年8月11日(土)〜12日(日) 1泊2日
集合:高尾駅北口 10:00
解散:高尾駅北口 17:00
対象:年長さん〜中学生
定員:12名
参加費:8000円(初日お夕飯〜翌日お昼ご飯の3食+おやつ代、保険、思い出写真アルバム代何ど含む)
持ち物:お申し込み&入金頂いた方から冒険案内&冒険前アンケートをお送りしております。

IMGP9597.jpg

*お家の方々へ
小さい頃の思い出、何が残っていますか?
それは時として、「何をした」ではなく、その背景にあったものの雰囲気、一緒にいた人たちの皮膚感覚だったりもします。この夏の思い出の1つとして、大人になってもきっと、そんな感覚に残るものはいかがでしょうか。

キャンプにあたって、お断りしておかなければならない事があります。
「つきのわぐま」の冒険キャンプでは、「自分たちの事は自分たちで!」というキャンプです。テント設営から火おこし、調理、冒険に至まで、子どもたちが創意工夫をこらして生活を営むキャンプです。
「テント完成!」と叫んだ足元に、ポールが数本残っていたりもしちゃいますが、大雨で倒れた時に何がダメだったのかを学び、結果的に皆で大笑い!そんなキャンプです。

決まっているのは「全てに優しく」ということ。用意されているのは少なめの道具だけ。それもない物は自分たちで森から調達し、創り出す。そんなキャンプです。

良く聞かれる質問に、「冒険とか、森遊びとか、キャンプの経験がないのですが、大丈夫でしょうか?」があります。

冒険隊に経験は必要ではありません。ひとりひとりの「初めて記念」が沢山あることを、皆で喜ぶ場です。この森がその経験をする場です。

「冒険」とは、子どもたちにとっての冒険でもありますが、送り出して下さるお家の方々にとってもチャレンジであり、冒険であるのだな、といつも感じます。そして、そのサポートをする私どもスタッフにとっても、冒険です。

みんなで紡ぐ冒険。そうお考え頂ければ嬉しいです。

【お申し込み&お問い合わせ】
まずは、お申し込み状況をメールかお電話でご確認ください。その後、お伝えいたします銀行口座に入金ください。
入金確認後、キャンプ詳細をお送りさせていただいております。

お申し込み&お問い合わせは、coobluemoon@gmail.com Cooまで

ねぇ、みんな。
今年はどんな事が待っているのかな?
ワクワクだねっ。待ち遠しいねっ!ねぇ、何作ろうか。何しようか。この森のどこへ冒険に行こうか・・・
またみんなで冒険会議だ!

ねぇ、みんな。
Cooね、楽しみすぎて、にやけちゃう。ついついにやけちゃう。にやにやにや。

冒険隊のみんな、一緒に光の森、夜の森の闇の中を歩もう!
また森で!
関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示