【冬いろ冒険キャンプ2013】

01 27, 2013
IMGP0064_20130124092432.jpg

睦月 満月

「いろいろパレット」〜小さな冒険プログラム〜
【冬いろ冒険キャンプ2013】でのことです。

・・・火。

極寒の冬キャンプにおいて、火は調理だけでなく、暖をとるという意味でも、命を紡ぐのにかかせないもの。

Hちゃんはずっとずっと想いをこめていました。
弓切り式火おこしで火をつけ、焚き火を育てるという事。

夏休みの自由研究に、原始の火おこしを調べ、森に何度か一緒に出かけ、弓や弓の紐となる繊維とりや、スピンドルの削り出しなどを道具を作りました。

想いが強まれど、中々つかない火・・・

小学生最後のキャンプのこの日、念願かなって火おこしに成功しました。

IMGP0077.jpg

「いろいろパレット」では、年齢に関わらず、火おこしに成功したらスタッフとなります。
只今公式スタッフNatsukiもKanaeもそれぞれのストーリーをもちながら、スタッフとなっています。

Hちゃんは以前、個人的に森寝に出かけた際、暴雨の後で全てが湿った状態で、火種を作る事にも成功していたのですが、焚き火に育てる事が出来ず、自分的に納得するまで待つ事にしたのでした。

薪が煌々と燃え上がったその瞬間・・・

Hちゃんも私も涙溢れ、抱き合って喜んだのでした。

IMGP0088.jpg

そうね、そうね、
その火と、思う存分語らったらいいよ・・・


IMGP0090.jpg

・・・振り返ると・・・

悔しさを隠しきれない男の子たち。
そうだね、そうだよね、わかるな、その気持ち・・・

IMGP0091.jpg

Yちゃんも涙しています。

同い年の6年生のYちゃん。
ずっと一緒に冒険して来たYちゃん。

悔し泣きです。でもきっと、Hちゃんの成功を一緒に噛み締めてもいる涙です。

IMGP0098.jpg

肩を並べ、火をみつめ続けているふたり。

ふたりだけにしてあげよう。
そう想いました。

せめて、徐々に一言二言・・・と言葉が生まれるまでは・・・

IMGP0084.jpg

キャンプや野宿において、火って、全てを包み込む様な大らかさを持ちつつも、どうしてこんなに人の心を動かすのでしょうか。
おいしいご飯、炊けますようにって・・・でも、ただそれだけじゃなくて・・・

IMGP0113_20130124092612.jpg

IMGP0118_20130127045046.jpg

こうして、パレット史上、最も美味しいご飯が炊けました。
こうして、Hちゃんはパレット公式スタッフ入りいたしました。

IMGP0162.jpg

この火、絶やさないように見守ろうって・・・

食後、みんなが宴会のごとく盛上がっている間も、Hちゃんは一時も火から離れる事なく、火と戯れていました。

「火と触れ合っている」

実際に触れているわけではないのだけれど、そんな表現が何だか一番しっくり来る、そんな感覚でした。

・・・・・・・・・

想い焦がれた事が叶うということ。
そして、涙するということ。
悔しい想いをしたり、それぞれの涙を流すということ。

その全てを、仲間と一緒に肩並べ経験を重ねていくという事。

そんな経験、なくても大人にはなれます。

でもね、でもね、、、って、夜な夜な写真を編集しながら、私はひとり想うのでした。

このメンバーで冒険を続けてきて、こうして今があるということと、これからもそうであろうこと、そして大人になった時にこのことをどう思い出して語り合うのかなってこと、想像しただけで、何だか妙に羨ましかったりもして・・・

IMGP0151.jpg

そんな私たちの頭上には、満点の冬の星空。

IMGP0188.jpg

しばらくするとポッカリ現れたお月様。

あぁ、なんて贅沢な夜だった事でしょうか。

・・・・・・・

このキャンプを最後に、Kenが「つきのわぐま」脱退を決めていました。

「最後にこれをみれて、本当に良かったよ」Kenは言いました。

そうね、そうね。

でもね、ここから始まる子どもたちそれぞれのストーリーが、私は何よりも楽しみです。

みんな、最高のキャンプをありがとう!!

また森で!

【冬いろ冒険キャンプ】2日間の記録はここをクリック!
関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示