2/3(日)「いろいろパレット」〜優しさに包まれて〜

02 18, 2013
IMGP0924_2.jpg

如月 月齢7日

2/3(日)立春のこの日。
「いろいろパレット」〜小さな冒険プログラム〜のパレット森冒険隊が森をゆく。

陽射しはポカポカ。
日影はブルブル。

そんな日の冒険会議は満場一致の「落ち葉の上でひなたぼっこ!」

ん、大賛成。

IMGP1322.jpg

Hちゃんの「夢中」。

IMGP1021.jpg

森の謎を追い続けて3回目の冬がやってきました。
森はHちゃんに要所要所でヒントをプレゼントしてくれていますが、未だに謎は謎のまま・・・

さぁ、もうすぐ春だよ、Hちゃん。
でもね、でもね、焦らず森時間で老い続けていけているのが、ステキだなって私は思うの。
だから、そうね、そうだよ、どうぞそのままで。

IMGP1014.jpg

そんなHちゃんのスローな歩みを、何も言わずに待っていてくれているMちゃんも、何ともステキ。
あぁ、私、そんなふたりにゾッコンです。

IMGP1113.jpg

空が開けたところに出ると、お腹すいているのもわすれて、落ち葉のベッド作りに興じるのです。

そして、ゴロン。
お山の向こう側を大地の高さから眺めるMちゃん。

Mちゃんは今回が2回目の森冒険です。
森でお弁当を食べる時、ビニールシートをお尻に敷かなくては座れなくて、他のメンバーたちが、「私たちはいつも敷かないんだよ。」と言われた前回、首を傾げて「私には無理」と小さく笑ったMちゃん。

「そのうちわかるよ」って、他のメンバーは顔を合わせてニッコリ。
強制するでもなく、お互いからかうでもなく、ホンノリとした優しさが、何ともステキだったのです、という裏話です。

IMGP1162.jpg

ねぇ、Mちゃん。
「落ち葉、あったかーい」って、思わずこぼれた様な声のトーン。
ね? いい薫りしたでしょう?

IMGP1192.jpg

Hちゃんが見つめているのは、手相ではないのです。

IMGP1191.jpg

とっても小さなクモが手を這っているのです。
そんな小さなあの子に、こんな笑顔をあげられるHちゃんがステキだと、私は思うのです。

IMGP1173.jpg

そんなHちゃんが落ち葉のベッドにうずまると・・・

IMGP1175.jpg

こんな風に森と仲良くなるほどに、森はその子を輝かせてくれちゃいます。
ほらね、Hちゃんの落ち葉の髪飾り。森がくれたオシャレです。

IMGP1153.jpg

落ち葉をかき集めている時に、Mちゃんはふと枝を見つめて、何やら・・・

そう、パチンコ。そんな自然と生まれる遊びがステキです。

IMGP1156.jpg

えっとね、いくらステキでもね、私をねらわないでほしいんだけどねぇーって。
ま、写真的には「いただきショット」なわけですが(笑)

IMGP1243.jpg

いたずらっ子の顔が、きゃはっ!と女の子らしい笑顔に変わる。
そんな笑顔されたら、私だって笑顔になっちゃって、狙われていた事なんて忘れちゃうじゃないの。

IMGP1359.jpg

そんな私たちの森冒険。

IMGP1363.jpg

山を下りて変える途中、、、

「あ!鳥っ!」ってMちゃんが。

「くぅー、あれ、なんていう鳥〜?」

私の心を心地よくくすぐるほどの小さなささやき声で。
その優しさがステキです。

IMGP1367.jpg

ねぇ、HちゃんとMちゃん。

冒険の最後の最後でふたりがみせたこの笑顔というか、大爆笑。

一日の終わりが、こんな笑いで溢れていたなんて、ちょっと特別。
この日、一緒に冒険出来た事、本当に心から嬉しく今でも思うよ。

おふたりさん、ありがとう。
森よ、ありがとう。

また森で。

2/3(日)「いろいろパレット」〜小さな冒険プログラム〜の様子はこちらをクリック!




関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示