月とウサギと。

03 07, 2013
          IMGP2181.jpg

弥生 月齢24

夢の様な時の流れだった土佐山での3日間を終え、裏高尾の森へ帰還。
郵便受けを開けると一通のお手紙。優しい字が並ぶ。

「ただいま」

そう思わせてくれたのは、パレット冒険隊のメンバーの暖かな心持ちでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・

お返事をかきました。彼女のイメージぴったりな、ウサギさんのカードに。

「あれ?そういえば・・・」
かいている途中で気づきました。

「小学生最後のお誕生日、おめでとう」
私のお気に入りの、お月様のカードに。

刻一刻と満ち欠けを繰り返し、そして今が過去となり、その過去が未来に繋がるわけで。
それはきっとね、日々の出会う出来事に対して、気持ちを時には膨らませたり、時にはしぼませたり・・・

月の満ち欠けと同じなのかなって思うのです。

でもね、影で見えない部分にも、常に光が確かに寄り添っていて、共に在るのですよ。

これから始まる新しい生活の中で、乗り越えなきゃいけない事に直面した時や、落ち込む事や辛い事があったとしても、そんな風に捉えられる人になれたらいいよね。

そんなことを手紙に綴ったわけではありませんが、これは、彼女に伝えたい事であると同時に、私自身へのエールでもあるわけです。


月とウサギと。


ありがとう。そんなキミに、いつも一緒に冒険している森で出会った、とっておきの羽根を添えておくらせてね。


関連記事
2 Comments
By H03 09, 2013 - URL [ edit ]

とってもステキ
♪───O(≧∇≦)O────♪

By Coo03 18, 2013 - URL [ edit ]

Hちゃん、

キミのお手紙、優しくステキだったよ
キミのクッキー、ホンワリおいしかったよ

ありがとね いつも ありがとね

例の件、お手紙今週中に送るから待っててね
もろもろ、よろしく!
頼りにしてる

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示