5/11(日)「みち草」〜食して覚える山野草学〜詳細&募集開始

04 16, 2014
IMGP8122_20130418060145.jpg

卯月 月齢16

春風に山桜美しく舞う季節になりました裏高尾の森から、お知らせです。

野草が美味しい季節になりましたので、「みち草」〜食して覚える山野草学〜を今年も開催いたします。

「みち草を食う」とは良く言ったもので、その名の通り、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ、一緒に森を散歩して野草に出会い、それを実際に食してみましょ、という内容です。

IMGP8009_20130418060143.jpg

とはいえ、「つきのわぐま」が一番大切にしている、森に入ってご自分と森との輪郭を溶かす事からはじめましょう。
森の時の流れにチューニング。実は、大人対象全プログラムにおいて、この時間が何よりも御好評頂いております。

そうした感覚をもって、野草に出会う森散歩にでかけましょう。

IMGP8148_20130418060145.jpg

そうしてそれぞれの感覚で出会った野草が、実際に食せるものか否かを一緒に識別し、ご自分のお好きな様に調理して「みち草定食」を作って食す。そんな緩い内容です。

IMGP8132.jpg

「普段、料理はあまりしないので」という方もご安心を。
調理法はいたってシンプルに、simple is the best!です。その方が野草そのものの味がわかります。
基本的に、茹でる、焼く、揚げる。お好きにどうぞ。去年もみなさん、実に自由な発想で調理されて大好評でした。
少人数設定ですし、私ももちろんお手伝いいたします。

IMGP2142.jpg


と同時に、私Cooの、おススメ野草料理も同時にお作りいたしますので、是非お味見下さい。

野草採取の仕方も、次世代に残す方法として、普段森で過ごしている経験と、元庭師の視点の両方を含めて少しシェアさせていただきます。

新緑美しい森に、一緒に出かけてみませんか?

IMGP8041_20130418060146.jpg

【「みち草」〜食して覚える山野草学〜 詳細】

日程:5/11(日)
集合:10:30 八王子市裏高尾町「日影」バス停(*高尾駅北口から「小仏」行きバス乗車。「日影」で下車)
*10:13分高尾駅発がちょうど良いです。
解散:17:00頃 現地解散
対象:大人(高校生以上)
参加費:4000円
定員:6名様
最小決行人数:2名様
持ち物:雨具(レインウエアが動きやすいでしょう)、コッヘルもしくは皿、マグカップ、箸、ビニール袋(汚れた食器類を持ち帰る用)、水(ペットボトル1本で十分です)、筆記用具&カメラ(必要な方)、ナイフ(お持ちの方)、その他、必要かな、試してみたいな、と思うものがもしもあれば是非。
*少々の雨でしたら雨天決行となります。

【お申し込み&お問い合わせ】

coobluemoon@gmail.com
空と大地の教室「つきのわぐま」Cooまで。

*まずはお申し込み状況をご確認ください。その後、保険に必要なフルネーム・生年月日・連絡先・ご住所をお知らせ下さい。その際に、アレルギーの有無、嫌いな食べ物もお伝え下さい。
*お申し込み前に、キャンセル等に関する事項を必ずご確認下さい↓
HP「お申し込み&お問い合わせ」ページへ

お申し込みお問い合わせはお早めに。

それではみなさま、また森で!






関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示