Kちゃんの「自分スイッチON」。

05 01, 2013
IMGP2359.jpg

皐月 月齢20

追伸。

これは、Kちゃんの物語ですが、「後書き」に当たるであろう部分です。

「いろいろパレット」〜小さな冒険プルグラム〜の、パレット彫り冒険隊は、本当にユニークで個性的なメンバーが集まってくれています。
よくぞ、ここまで!というほど、正直個性的です。

その中でも、Kちゃんは、冒険隊の中にいる時はとってもシャイで、質問しても、こちらがその答えを当てて、Kちゃんが頷いてくれるまで やり取りが続くほど、シャイな面がある女の子でした。

「でした」

そう、この日を境に、それは過去形のお話です。

お家の方々からは、「家では全然そんなんじゃないんですよ」と聞いていました。むしろ逆なんですって。
Kちゃんが冒険に来る様になって、2年くらいかしら?
私はね、Kちゃんがいつ自分を出す様になるかな?って、実はずっとずっと心から楽しみに待っていたのですよ。

きっかけは、沢遊び。
ほらね、既に何かを企んでいる顔をしているでしょう?

IMGP2417.jpg

私に水をかけて大喜びのKちゃん。

「カメラが濡れるってばー!!」と大声で叫んでは「きゃーーっ!」と逃げる私。

水掛けは「倍返し!」がお約束のパレット冒険隊ですから、Kちゃんだってズブ濡れです。

でもね、でも。

私たち、3月もはじめだっていうのに、小春日和をいい事に、キャーキャー言って水を掛け合い大笑い。

IMGP2437.jpg

「ふーーっ!」って一息ついたら、お日様当たる場所で服を乾かす。

こんな笑顔されたら、許してしまうわけです。

帰り道、息つく暇もないくらい、Kちゃんはおしゃべりに忙しい。
それを「うん、うん」とか、「えー、それはちがくなーい!?」とかいって、大笑いし合う私たち。

何が彼女をそうさせたのかはわかりません。
その理由を探す事さえナンセンスに感じてしまうほどの勢いで笑うKちゃん。
それにつられて、大笑いする私たち。

「自分スイッチON」

ねぇ、Kちゃん。
私ね、あの日の事、忘れられないよ。

楽しかったね。

少人数冒険。

それはそれでいいよね。

・・・という後書きなのでした。

関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示