「夏いろ冒険キャンプ2014」告知&お申し込み開始。

07 08, 2014
IMGP1920_20130717135119.jpg

文月 月齢10日

夏だ!キャンプだ!冒険だ!

8/3(日)〜5(火)「夏いろ冒険キャンプ2013」開催決定!
詳細、お待たせいたしました!大人気のこのプログラム、今年も開催します! 

「自分たちの事は、自分たちの手で!」

そんな冒険隊の子どもたちによる、子どもたちのためのキャンプです。

例えば、どんなことを子どもたちは自分たちだけでこなすかと言いますと・・・

IMGP9426_20130717134605.jpg

IMGP9466.jpg IMGP9503_20130717134610.jpg IMGP9443.jpg

テント設営。

説明書はありません。
出来上がり完成図を想像しながら、あーだこーだ言いながら、建ててゆくのです。
ポールが数本残る事も・・・雨が来てテントが倒れ、大笑いしながらも、そこから学ぶ事の方を、私たちは大切にしています。

身体の大小、年齢の上下、体力の有無、経験の有無、そんなことはパレット冒険隊の中では関係ありません。

それぞれに、それぞれの役割が自然の流れの中でキチンと生まれていく。それが、パレット冒険隊の良いところです。

みんなで力合わせて、心合わせて取り組めば、出来ない事なんてない!
それをキャンプの度にメンバーは証明してくれています。

IMGP2012_20130717135116.jpg

575A5319.jpg IMGP0903.jpg IMGP1205.jpg IMGP9804.jpg

薪割り、火おこし、焚き火、調理。

一連の流れが大切です。
どれか1つだけ出来ても、食事にはありつけません。

そんな想いを込めて炊いたご飯に、「天国の味!!おかずいらないくらいだー!!」と叫ぶ子もいたり、

「あのさ、わかったんだけど・・・毎日ご飯作ってもらってるって、どんだけ楽してたか・・・」と呟く子もいたり・・・
それはそれは、其々の中でドラマがあります。

IMGP9781.jpg

夜はその焚き火を囲んで、「デザートは別腹!」と仲間と笑い合ったり、いろいろと語り合ったり。

本当にあった、森の住人たちとの物語などに耳を傾けたり、
「夜の森カクレンボ」で、フクロウとウサギになりきったり、
ライトを持たないナイトハイクで、森の夜に包まれたり、
晴れたらテントから出て、夜空を見上げながら眠りについたり・・・

そうして夜はふけてゆきます。

IMGP1313_20140708154937761.jpg
IMGP1354_2014070815493973c.jpg

2日目午前中は草木染めでオリジナルTシャツを染めましょう。
好きな絞りをいれて、ひとりひとりの個性が出ちゃう、世界に経った一枚のオリジナルTシャツ!

冒険隊の証し!
これを着て森冒険に出かけるのが楽しみになっちゃうね!

夏休みの自由研究にもピッタリ。
キャンプ後の自由研究フォローも万全!

IMGP0169.jpg

そして、そして、森冒険!

夏ならではの、森冒険。
キャンプならではの、森冒険。

575A5979.jpg

日が沈むまで冒険です!

575A5458.jpg

575A6241_201407081605098e4.jpg

そして最後の夜は焚き火創作料理。

575A6334.jpg

575A6329.jpg

地元でとれた無農薬野菜を中心に、食材と調味料が並びます。
その中から自分たちで好きに調理!

これが毎年大盛り上がり!

今年はどんな食材がお目見えするかな〜? リクエスト大募集!☆

575A5520_20140708160119fef.jpg

「もう明日帰るんだね・・・」
「まだ明日もあるよ・・・」

そんな会話が毎年繰り返されてきました。
そんな夜。

皆で力合わせて夜を超える。
その背中、逞しい。
実に美しい。

575A6363.jpg

皆で苦楽を共にする。
同じ釜の飯を平らげ、同じテントの中で眠る。

そんな単純なことだけれど、なんだか良いでしょ?

575A6364_2014070816090316c.jpg

頬のスス。
頑張った証。

こんなスヤスヤ寝顔をみちゃったら、
「顔洗ってから寝なね」なんて何だかとってもヤボな言葉に感じてしまうほど。。。

575A6796.jpg
575A6790.jpg
575A6784.jpg
575A6735.jpg

走り抜けよう。
高らかに笑い声をあげよう。

そんな夏の思い出。
一緒に作ってみない?

楽しみに待ってるよ。
森が待ってるよ。

みんな、森で!

IMGP9579_20130717134608.jpg

【ここで、ちょっとお断りしておきます。】

お風呂はありません。沢遊びがお風呂代わりです。
森にどっぷり浸かりましょう。

道具も便利に何でも揃っているわけではありません。
家の中の生活を外に持って来ただけなんて、ちょっとつまらない。
野外だからこそ、森から色々と調達して工夫出来る事、沢山あるんだって、知ってほしい。そう想っています。

そんなチョビッとの逞しさ、
そんなチョビッとのクリエイティヴさ、
子どもたちにもっていてほしいと私が願うところだったりします。

「なんだか面白そうかも・・・」と想えた子は、もう「夏いろ冒険キャンプ」のメンバーです。

IMGP2095.jpg

【「夏いろ冒険キャンプ」詳細】

日程:2014年8月3日(日)〜5日(火)
場所:八王子市裏高尾町 日影沢キャンプ場
集合:8/3(日) 11:00日影沢キャンプ場
*場所と行き方につきましては、お申し込みされた方にお送りいたします。
解散:8/5(火) 16:00 日影沢キャンプ場
参加費:20.000円(6食+おやつ、草木染めTシャツ他材料、保険、テントなどの使用料含む)
定員:8名
対象:幼稚園年中さん〜中学生まで
持ち物:一日目のお弁当(2日目の森冒険のお弁当箱にもなるものを)、水筒、着替え、タオル、洗面用具、雨具、ヘッドランプ(なければ携帯用のライト)、食器一式、冒険時用のサブバック、常備薬(あれば)、シュラフ(またはタオルケットか大きなバスタオル)、銀マットなどのマット、冒険ノート(既にメンバーの子のみ)、水着など。

詳細と持ち物に関しましては、お申し込み&振込確認が済みましたら、ご自宅にキャンプ案内と冒険前アンケートを郵送させて頂きます。アンケートは、アレルギーの有無など、健康上のチェックリストなどです。お子様のキャンプ中の不安事を少しでも軽減させるためのものですので、ご協力お願いいたします。

【注意事項】
キャンセルに関して等、ホームページの「お申し込み&お問い合わせ」ページを、必ず一読下さい↓
HP「お申し込み&お問い合わせ」ページへのリンクは、この文字をクリック!

575A6018.jpg


【お申し込み&お問い合わせ】

・保護者の方&お子様のフルネーム
・生年月日
・ご要望(特に健康上のご相談、食事に関するご要望などあれば)

coobluemoon@gmail.com
空と才知の教室「つきのわぐま」代表 Cooまで

IMGP1968_20130717135009.jpg

ねぇ、みんな。
パレットのキャンプ初めてって子も心配しないで。
キャンプ中、多分ね、たっくさんの「はじめて」に出会うと思うよ。

でもね、それを、「はじめて記念日だね〜!」って楽しめるよ、きっと!
あのね、みんなみんな、今までそうして来たんだよ。

だからね、大丈夫。
仲間がみんな、力をかしてくれるから。

それぞれの上手なところを伸ばしながら、新しい事にもチャレンジしていこう!

一緒にね。うん、一緒に!

ワクワクワクワク・・・・

みんなみんなー、また森で!☆

関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示