1/12(日)~13(月・祝)新春企画「Smoke on the Mountain」のお知らせ。

12 20, 2013
575A9723_20131220053528b7a.jpg

師走 月齢16

冬至を目前に、ここ裏高尾の山にも初雪が舞い、薄らと山々が雪化粧をした朝、優しい雨に変わった頃に森に響き渡るモズたちの声が美しさを引き立てていました。

今年もこうして、この森にも無事に冬がやってきました。

さて、

空と大地の教室「つきのわぐま」新春大人対象プログラムのお知らせです。

2014年は、森冒険応援隊の方々をはじめ、様々な方々とのコラボ企画を考えておりますが、今回はその記念すべき第一弾!

私の大切な友人である、「スモーク男子 奈良ちゃん」と共に、
「焚き火とスモークと、焚き火料理とキャンプと、そして森散歩と」
そんな企画をこの森で開催致します。

冬といえば焚き火。
それだけでもステキなのに、そこにステキなことを散りばめたら、もっとステキじゃない?という美味しいとこどりな内容です。

キャンプ泊もできますが、日帰り参加も大歓迎!



奈良ちゃんのスモークは、本当に美味しい!!
手間ひまかけたベーコンは、実に美しく濃い味です。

image-3.jpg image-1.jpg image.jpg

今回はスモークチーズやナッツの他、わぉ!な私の好物たちが並びます。
その内容は当日のお楽しみに。
キャンプ泊される方は、朝食にもご期待あれ!

575A9623_20131220053529172.jpg

キャンプですから、テントやタープをみんなで設営しましょう。
困った時にはちょびっとお手伝いしますが、こちらは基本的に指導は致しません。

「いろいろパレット」〜小さな冒険プログラム〜の森冒険隊たちがそうであるように、みんなで試行錯誤する中で会話が生まれ、自然と打ち解けてゆき、笑い声が響きだすのがいつも観ていて微笑ましくも楽しいです。

575A9678.jpg

そうしたら、森散歩に出かけましょう。
その中で、薪はある程度こちらでもご用意致しますが、ホクチになる杉の葉や小枝などを少しずつ集めてゆきましょう。

575A9732.jpg

焚き火の組み方、マッチやライターではない簡単な道具を使って、効率の良い火の育て方などを私Cooが実演しましょう。

これ、震災時などのためにも知っておくこと、大切だというお声をいつも頂きます。

IMGP1434.jpg

IMGP1468_20131220045813ae3.jpg

スモークに舌鼓をうちながら、自分たちで起こした焚き火でチョロチョロいろいろと焼きながら食べながら、いろんな話をしましょうか。

そして、お夕飯には、Cooの焚き火料理もお楽しみ下さい。
今回は竹ごはんや、心も身体も温まる、森の味やここ裏高尾の味を少し取り入れたメニューをご用意させて頂きます。

IMGP1550_201312200602312ba.jpg IMGP1552_201312200602338b5.jpg

寒いときは、甘いものが嬉しいのは私だけではないはず。
焚き火と言えば、焼きマシュマロ。マクビティで挟んでいただく。定番ですが、やはり美味しいですよね。

575A9745.jpg

キャンプされる方には、この森で育った森の果実やお花のお酒をチビチビと。
今回は数ある果実酒の中から、選りすぐりの2種類をご用意させて頂きます。

夜はのんびり、ゆったり。火を見つめながら、冬の星座を見上げながら、、、ね?ステキでしょう?
IMGP7444.jpg

2日目は森散歩に出かけましょう。

IMGP9127.jpg

冷えた身体を温めに、陽の当たる場所でノンビリ森時間をお楽しみ下さい。

森と私。
その境界線が、少しずつ、少しずつ溶けてゆく。
そんな感覚、感じて頂けたらステキですね。

ね?森へ足を運びたくなってきたでしょう?
私たちとご一緒しませんか?

IMGP9128.jpg

【詳細】

日程:2014年1月12(日)〜13日(月・祝日)
場所:八王子市裏高尾町 日影沢キャンプ場
集合:日影沢キャンプ場12:45
   *12:13分 高尾駅北口から「小仏行き」バス乗車、「日影」下車で徒歩10分ほどです。
解散:①日帰りの方:19:00キャンプ場解散
   ②お泊まりの方:翌日14時頃(森散歩しながら帰ります。希望者の方と一緒に隠れ家的に美味しいお蕎麦と雑穀料理のお店で打ち上げ)
対象:大人
定員:①日帰り:15名(お泊まりの方含む)
   ②お泊まり:8名
参加費:①日帰り:5800円(スモーク、焚き火夕食、お茶、薪代、保険含む)
    ②お泊まり:8800円(↑+果実酒2種、朝食、テント使用料金、含む)

持ち物:①日帰り:お昼ご飯(食べてきて頂いてもOKです)、防寒着、雨具(カッパ上下)、お皿、おわん、お箸、マグカップ、スプーン、ヘッドランプorライト、椅子(こちらでもご用意ありますが、お持ちの方ご持参いただけると助かります)、その他必要なもの。*差し入れ大歓迎!
    ②お泊まり:↑+シュラフ(お持ち得ない方、ご相談下さい)、洗面用具、タオルなど、生活用品で必要と思われるもの。(*お風呂はありません。)

【諸注意&キャンセル等に関して】
空と大地の教室「つきのわぐま」のホームページ内の「お申し込み&お問い合わせ」ページを必ずご確認下さい。
「お申し込み&お問い合わせ」ページは、この文字をクリック!

お申し込み締め切り:2014年1月9日(木)

【お問い合わせ&お申し込み】
まずはメールまたはお電話にて、参加状況のご確認をお願い致します。
その後、フルネーム、生年月日、ご住所、連絡のつくお電話番号をお知らせ下さい。
coobluemoon@gmail.com
Cooまで

image-4.jpg

最後に、「森冒険サポート隊」メンバーでもあり、講師の奈良ちゃんのご紹介です。

「いま、ここにある生きとし生けるもの全ての営みに感謝することを通して、素のまんまの人間を受け入れていく。そんな活動をしている「つきのわぐま」を僕は心から尊敬し、応援し、鼓舞し、参加し、支えていく。
僕も素のまんまの人間に近づきたいから。」

「つきのわぐま」の活動、子どもたちの森冒険に、そんな応援メッセージをいただきました。
以前、ご自身がスモークナイトのイベントを開催された際に、その売り上げを「いろいろパレット」森冒険の活動資金に、とさり気なく渡してくれた奈良ちゃん。そのさり気なさが本当にステキで涙出ちゃうのをこらえるのが大変でした(笑)。

スモーク以外にも、森で椅子作りなどをご指導頂いた事も。
とっても気さくにフレンドリー、子どもの様な心を持った愛されキャラで、なのに情に厚く、情熱的に愛情たっぷりな奈良ちゃん。
私も何かにつけて相談に乗ってもらったり、話を聞いてもらったり、、、とにかくイカシタ男です。

575A6241.jpg

2013年は、空と大地の教室「つきのわぐま」にとって、激動の一年でした。
2014年は、新しい試みを次々に打ち出してゆく年になる事でしょう。

今年は、「いろいろパレット」〜小さな冒険プログラム〜を中心に、子どもたちの森活動に力を注いで参りましたが、
今年からスタートした「森冒険サポート隊&応援隊」のユニークな面々の 活動家さんやアーティストさんを初め、様々な方々とのコラボ企画案を、只今すすめております。

大人対象プログラムや、親子プログラム、小さなお子さんをもつママたちのための森時間プログラムなど、ユニークなものをご提案してまいりますので、これからも「つきのわぐま」の活動をどうぞ見守って頂いたり、時にはご参加いただけたら幸いです。

それでは皆さま、また森で!

関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示