パレット冒険隊の「森クリスマス」

04 09, 2014
575A1044.jpg

弥生 月齢9

報告が大変遅くなってしまっておりますが、「いろいろパレット〜小さな冒険プログラム〜」
「森クリスマス会」のご報告です。

冒険隊メンバーの子どもたちが、普段冒険している森にお家の方々をお招きして、おもてなしをするクリスマス。
今回も大盛り上がりでした。

575A1024.jpg

子どもたちが火を熾し、薪をわり、焚き火をつくり、調理しておもてなしをしました。
ついつい手を出したくなってしまうところをじっとこらえて見守って頂いたお家の方々、ありがとうございました。

575A1029.jpg

パレット冒険隊の活動の中で、初めて料理する子も多く、たくさんの「はじめて記念日」がありました。
こうして上手にナイフを使えるのにも、そのこそのこのストーリーがあったりもします。

575A1032.jpg

2013年は「つきのわぐま」の体制が大きく変わりました。
森冒険サポート隊&応援隊の方々から、サポート金をいただいたりもしました。
そのお金で子どもたちの椅子を購入させて頂いたり、テントのペグやランプなどをはじめ、老朽化したキャンプ道具を買い足したりもさせていただきました。

こうしてこどもたちの作業がしやすくなった事も、みなさまのご支援があってのものです。
本当にありがとうございました。

今回ご招待させて頂きましたが、ご都合がつかなかったサポート隊&応援隊のみなさまも、こうして活動報告を通じて見守って頂けている事、本当に有り難い限りで、なによりもの励みになっております。

575A1047.jpg

地元裏高尾の味が詰まった汁物。
土佐山の生姜がたっぷり入って、冷えきった身体に優しかったですね。

575A1049.jpg

ヌカゴご飯。
森の味をみんなで。

575A1078.jpg

Tさんからの巨大ハムの差し入れが、子どもたちにも大人気で、焚き火料理が贅沢に彩られました。
その他にも地元のHさんからクリスマスケーキの差し入れもお届け頂いたり・・・

私たちパレット冒険隊は、本当に沢山の方々に支えられてこうして在れること、心に刻んでこれからも活動してゆきたいと思います。

575A1093.jpg

Cooからのクリスマスプレゼントは、毎年恒例の子グマロール。
耳を食べちゃっても、かわいいねって・・・
クリスマスじゃなくても子グマロール作ってよって・・・

ふふふ
そんな会話のひとついとつも愛おしく、2013年を終える事ができたことを、春深くなってきているここ裏高尾の森で思い出してはニンマリ。

また森で。

「森クリスマス」のより詳しいアルバムはこの文字をクリック!

関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示