森時間プログラム「ナイトハイク de 蛍の灯~森の闇と蛍と夏の薫りと~」詳細。

06 19, 2014
こちらのプログラムは定員に達しましたので、募集を終了させて頂きました。
また来年の蛍の季節に企画いたしますので、気長にお待ち下さい。


5871917_20140619220914534.jpg

水無月 月齢21

ここ裏高尾の森にも蛍が舞う季節になりました。
大雨が続き、沢が増水したため、「蛍が心配ね・・・」と地元では囁かれた中、今年も無事にあの優しくもコミカルな灯火に出会う事が出来ました。
沢沿いの我が家では、フラリと迷い込んで来ては心にも灯をともしてくれる蛍たち。
梅雨時の愛してやまないものたちの季節の到来です。


そんな素敵な季節に、せっかくですから、ライトではなく蛍の灯を追って夜の森を歩く、ちょっと変わったナイトハイクなんていかがでしょう?

名付けて「「ナイトハイク de 蛍の灯~森の闇と蛍と夏の薫りと~」

575A0589_2014061921533365c.jpg

この森に、山登りやハイキングに訪れる方は沢山いらっしゃいますが、森の夜を体感した事はありますか?
それも、じっと暮れゆく様、闇に包まれ世界が一変する様を体感した事はありますか?
空気が変わり肌に吸い付いてくるあの感じ、体感した事はありますか?

575A0612_20140619215335b7e.jpg

夕暮れ前から一緒に森を散歩しましょう。
森の中、空が開けたところでちょっと腰を下ろし、森の味を身体に含み、夕暮れの彩りが徐々に濃くなってゆく様を眺めてみましょう。
闇が夕焼けとは逆方向からゆっくり入れ替わってゆく様を眺めましょう。

貴方の心も緩やかに夕焼けに染まりゆき、じわじわと闇に包まれてゆくのを感じてみましょう。
しばし大地に寝そべり、地球と背中合わせに地球を、そして宇宙を感じてみましょう。

ゆっくりと眼を闇に慣らしたところで、歩き始めましょう。
夜の闇の中を・・・

575A0613.jpg

575A0616_20140619215338a7a.jpg

前もってお伝えしておかなくてはいけない事があります。
「蛍を観ましょう会」のような表題ですが、天候や気温によっても蛍の出没数に影響が出ます。
そのため、期待されるほど観られない事もあるかもしれません。

「森の夜にしか出逢えないものにご興味のある方、大歓迎です。」とさせて頂いております。

それでも毎年ありがたい事に、ご好評をいただいておりますこの企画。
帰り道の皆さんの感想が実に面白いです。
「闇が怖い」という感覚をちょっと違った視点から見つめての言葉たち。実に素敵でこちらが感動してしまうほどです。

夜行性動物にとっては闇は身を隠し守ってくれる大いなる存在。
確かに怖さは拭えなかったとしても、その感覚こそ、森好きであれば尚更の事、是非味わっていただきたいと思います。


今年は、7/5(土)親子対象の会(パレット森冒険隊メンバーはお子様だけのご参加も可)と、7/6(日)大人対象の会に分けさせていただき、2日間に渡り企画させていただきました。
人数は相変わらず少人数設定ではありますが、お誘い合わせの上、この時期にしか出会えないものを貴方の眼で、肌で確かめに、森に足を運んでいただけたら幸いです。

今回も、森の季節のおつまみとドリンクをご用意させていただきます。
一風変わった森の味をどうぞお楽しみください。

(↓森の一品、ヤブカンゾウのディップ。この他数品森の味をご用意させて頂きます)

575A0596_201406192153344d0.jpg

森時間プログラム「ナイトハイク de 蛍の灯~森の闇と蛍と夏の薫りと~」

【詳細】

日程:7/5(土)親子対象(パレット森冒険隊メンバーはお子さんだけでもご参加いただけます)
   7/6(日)大人対象
集合:16:30 「日影」バス停
*JR/京王線 高尾駅北口より、「小仏」行きバス乗車。
 16:00高尾駅発の電車がちょうど良いです。)
*送るまでのお越しの方、駐車場もございますのでご相談ください。
*駅からの送迎をご希望される方はお気軽にご相談ください。
解散:21時頃 (バスはないので、ご希望の方は駅まで車でお送りいたします。)
参加費:2500円(ご家族の場合、お二人目から2000円)(軽食、保険代含む)
定員:7/5(土)12名様
   7/6(日)8名様
持ち物:マグカップ、お皿、お箸、雨具、大地に寝そべるのに敷くシートまたはマット(キャンプ用の銀マットでしたらお貸しできます。お申し込みの際にご相談ください。)、ヘッドランプまたは豆ライト(緊急事用)
*簡単なおつまみとお茶はご用意させていただきますが、他にも食べたい方はお持ちください。ご自分の分だけでOKです。
お申し込み締め切り:7/4(木)

【注意事項】
*解散時間は多少前後しますこと、あらかじめご了承ください。
*服装は、沢沿いで夕暮れ以降は肌寒くなる事も予想されますので、何か羽織るものをお持ちください。
*蛍が舞いそうにない雨天の場合は中止とさせていただきますことをご了承ください。

その他、お申し込み&お問い合わせに関しましては、HPの↓ページを必ず一読ください。
「お申し込み&お問い合わせページへのリンクはこの文字をクリック!


【お申し込み&お問い合わせ】
まずはお申し込み状況をご確認の上、以下の情報をお伝えください。
・お名前
・連絡先電話番号
・生年月日
・食べ物のアレルギー、嫌いな食べ物の有無
・交通手段(送迎のご希望の有無 / お車でお越しかどうか など)

coobluemoon@gmail.com にて承っております。


それでは皆様、ステキな梅雨の夜を。
また森で。



関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示