助産師&セラピスト&森人による「森月会〜女性の身体と心のリセットプログラム〜」10月&11月告知

09 02, 2014
575A6548.jpg

長月 月齢7

空と大地の教室「つきのわぐま」
助産師&セラピスト&森人による「森月会〜女性の身体と心のリセットプログラム〜」から、スケジュール変更のお知らせです。

9月に予定しておりました「森月会」vol.3 ですが、諸事情により延期とさせて頂く運びとなりました。

スケジュールを開けて下さっていた方々には、大変ご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございません。

つきましては、10月以降のプログラムをずらして開催させて頂きます事、ご了承下さい。


10月13日(月・祝日)
Vol.3【森時間と身体暖める手作り布ナプキン 〜ちくちく縫う会〜】
(*ローシルクで布を裁断し縫います)

11月24(月・祝日)
Vol.4【森時間と身体暖める手作り布ナプキン 〜じわじわ染め会〜】

(*古来から女性の身体に優しく寄り添ってきた薬草で染めます)

2回に渡り、布ナプキンを縫い、それを染める、という工程になりますが、女性の月経、ホルモン&骨盤バランス、冷えとりなどについてのお話も、より踏み込んで触れて頂きたいと思います。

(*2回連続参加をお勧めしますが、単発参加も対応いたしますのでご相談下さい。)


8月の「森月会」でご紹介した様に、
「排泄だけでなく、月経や出産も、深い快感を感じさえすることが、正常な身体のリズムである」という言葉があります。

その意味を、一緒に考えてみませんか?

575A9829_20140902105007f8b.jpg


今回は、森散歩で身体と心を森時間にチューニングした後、ローシルク素材の布ナプキン、紙ナプキンカバー(布ナプパットや織物シートとしてもお使い頂けるタイプ)を作ります。

そして以下のお話にも触れてゆきます。

☆子宮を温めよう〜月経のコントロール〜
①女性ホルモンについて
私達女性はホルモンに左右されています。女性ホルモンとどう付き合うか、その女性ホルモンの特徴についてご説明します。

②生活の中で意識してみよう
身体の保温、特に子宮の保温をする事で上記のマイナートラブルの解消につながります。
布ナプキンのご紹介と骨盤低筋群のトレーニングについて
③みんなでストレッチしながら、体のバランスをチェックしましょう


【特にこんな方にオススメです!】

・布ナプキンって使ってみた事ないけど、実際どうなの?とお思いの方
・既に布ナプキンを使っているけれど、手作りできたらいいな!という方
・冷えとり、骨盤のバランスなどについて知りたい方
・生理痛やイライラなどPMSなどでお悩みの方
・女性として自分の身体の事ともっと向き合いたいとお考えの方
・森で物作りしたい!という方
・森に浸りながら、のんびりされたい方
・出産後のケアとして、布ナプキンに興味のある方
・月経がはじまったばかりのお子さんをお持ちの方にも!


などなど、女性であればどなたでも!

以下、助産師の愛香さん、セラピストの美穂さんからのお話を中心に、プログラム内容に関わる事柄記載です↓

IMGP2407_20140702162814ac3.jpg

【70〜80年前と現代生活の違いにおける女性のからだの変化を知ろう】

☆骨盤ケアは大切

70〜80年前の移動手段の多くは歩行中心でした。その後車社会となり電気製品も普及してからは歩く機会は少なくなり、お家の掃除も簡単になりました。便利な物に囲まれ運動量が減る生活で女性の体は変わってきました。

昔の女性はよく歩きよく働いたことで自然に筋力がついていましたが、現代は
筋肉が少なくなり、女性の体で大きな骨盤を支えることが難しくなりました。
骨盤を支えられないことで骨盤は歪みます。それは何が問題なのか…

昔の時代の女性は運動量が多く骨盤を支える筋力があったので、月経という排泄を自分でコントロールする事が出来ていました。自分の力でお産をする事も出来ていました。

575A8380-2.jpg

近年は骨盤を支えられず姿勢が悪くなります。
骨盤が歪み女性にとって大切な子宮も歪み生理痛や不妊等のトラブルを抱える事が多くなり、自分の力で産む事が難しい体になってきています。

血流が滞り、冷え、痛み、浮腫等が生じ、そして紙ナプキンが主流となった今、本来女性の体に備わっている月経血のコントロール(コントロールが出来る)などの情報を耳にする機会も減ってしまいました。

骨盤が歪み体も子宮も冷え、生活のストレスもかかることで、免疫力は低下、女性ホルモン分泌も影響を受けているのです。


575A6327_201409020939107d3.jpg

【カラダの自然を知ろう】

太古の昔、月を見上げながら自然と暮らしていた女性達は、満月に排卵し新月に生理を迎えるという宇宙〈そら〉のリズムを感じていたと云われています。

これが、28日周期。
女性のカラダは月を通じて
自然と深く繋がっているのです。

12_201405230553274c7.jpg

【月のリズムと女性のカラダの不思議】

満月生理
-カラダへの吸収準備期間-
満月に向かって体の血が満ちそれが排出。
月が満ちてくるにしたがって骨盤が開く…その開きが最大になる時に生理になることで生理痛も体に溜まった血液を出し切ることができやすいといわれている

新月生理
-カラダがデトックスしたがっている期間-
生理自体、カラダに不要なものを排出する作用があるのですが、それに加え、解毒作用の高まる新月の力をかりて、より浄化しようというカラダの働きが高まるといわれている。


「女性は宇宙と繋がっている」という事をダイレクトに感じさせてくれる「月経」。

月と同じ28日周期で訪れるこのサインを、嫌うのではなく、歓迎したくすらなる生活習慣を、今回の「森月会」で皆さんと考えられたらと思います。

IMGP0200_201405230550326a7.jpg


【月経と向き合う】

月経周期は人それぞれですが、通常28日周期が正常と言われています。
月経期間も同様、個人差はあるものの、その期間を皆さんいかにお過ごしでしょうか?

月経痛、イライラなどのPMS(月経前症候群)に悩まされている方、ナプキンの不快さを感じられている方、いらっしゃいませんか?
わかっていても、そのままにしてはいませんか?

「森月会」がスタートしてから、ご参加頂いている方の中で、基礎体温をつけていたり、月経の諸症状、妊娠出産後の諸症状 と普段から向き合っていらっしゃる方が多くいらっしゃる様で、様々なお話をお伺いしているのですが、共通しているのが、「布ナプキン」を使っている(もしくは紙ナプキンと併用されている)方が大半でした。

それほどに、近年「布ナプキン」に注目が集まっている事がわかります。

IMGP6974.jpg

【布ナプキンで言われている事】

(1)体にも環境にもやさしい
(2)かぶれず快適
(3)かわいいデザインで気分が上がる
(4)経済的
(5)生理が軽くなる人も!?
(6)冷え性の改善にも

* 紙ナプキンは石油製品です。布ナプキンは有害なケミカル素材を使用していないため、膣経由で子宮に害を与えたり、何度も使えるため環境汚染の心配はありません。

575A0207_20140902105002b1b.jpg
(*注:↑こちらは、美穂さんがサロンで扱ってらっしゃる布ナプキン写真です。)

【布ナプキンはどう女性のカラダに優しいの?】

紙ナプキンの吸収ポリマーには冷えピタに使われる成分と似たような成分も入っていて経血を吸収した紙ナプキンはカラダを冷やしてしまいます。

その点冷えとり効果のありシルク素材などを使用した布ナプキンは特に女性のカラダをやさしくあたためてくれます。

ホルモンバランスを整えることも、カラダのバランスを良い状態で維持することも全ては自分のカラダを知るところから始まります。

*経血コントロール
それはやがて骨盤底筋の強化に繋がり、そしてむくみの改善にも繋がる。

*ストレスと生理も密接な関係
自分の経血の状態を知ることも、そこから自分への関心が深まっていきます。


生理中の状態から、自分のカラダのムリ!サインを感じることから始めて自分にとってのストレスのかからない状態や考え方とは…?のようにこれもまたハッピーなスパイラル現象へと繋がります。

布ナプキンはブルーデーと言われた生理をハッピーデーにする自分で簡単に始められるカラダにやさしい新習慣です!

575A6540.jpg

とってもキサクにチャーミングなおふたり、
フリーの助産師 愛香さんとセラピスト美穂さんと一緒にお送りいたします。

575A6505.jpg

最後には身体を温める効果があるとされている藍の実のお茶でほっこり森時間。
どうぞお楽しみに。

IMGP9349_2014052305503400f.jpg

【詳細】

Vol.3【森時間と身体暖める手作り布ナプキン 〜ちくちく縫う会〜】

日程:10/13(月・祝日)
集合場所:JR/京王線 高尾駅北口(京王線の「高尾山口」ではないのでお間違いなく!)
集合時間:10:00
解散時間:15:00(多少遅くなる事もあります。ご了承下さい。)
対象:女性(高校生以上)
定員:10名
参加費:4800円(素材費、講習料、野外保険、道具使用料含む)
お申し込み締め切り:定員に達し次第、または10/9(木)まで
持ち物:雨具(カッパなどの両手が使えるもの)、お昼ご飯、飲み物、タオル、ハサミ、マグカップ、筆記用具、カメラなど個人的に必要と思われるもの
服装:動きやすく汚れても良い服装。森の中は冷え込む事もありますので、羽織る物を+α1〜2枚お持ちください。*平坦な道のため、靴は登山靴である必要はありません。

【お問い合わせ&お申し込み】
coobluemoon@gmail.com
Cooまで

・フルネーム
・生年月日
・連絡先(メール&連絡のつくお電話番号)
・マタニティの方は何週目かをお知らせ下さい

お申し込み&キャンセルについて必ず一読下さい。←この文字をクリック!

それでは皆さま、森でお会いしましょう☆


関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示