繊細さと逞しさの温度。

02 12, 2015


如月 下弦の月

最近、私に時の流れを忘れさせるもの。

霜柱の空間美。

絶妙なバランスで、触れたら消えてしまう繊細さでありながらも、大地を持ち上げている逞しさに、ウットリなのです。

そのふたつの一見相反する温度が、何とも愛おしい。

春の訪れを喜ぶ気持ちを抑えながら、もう少し、もう少しだけ、冬を満喫させてくださいなと願う、そんな森時間なのでした。


今宵も静かな夜です。
夜の闇の中でムクムクと、、そんな霜柱を想いながら。

関連記事
0 CommentsPosted in
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示