芽には寄り目を。

02 26, 2015


如月 上弦の月

冬の凛々しさの中の温もりと
春の初々しさの中の力強さと

どちらも急がず押し合わずに共にある姿を見つめていると、いろんな感情が生まれては消えいたしますが、

消えるというより、自分の中に溶けて馴染んでゆくように感じてくるのです。





暖かい日が続いたなと想うと、再び冷え込んだりします。

中々双方譲らないねぇ、と以前は想っていたけれど、森と暮らすようになって、譲らないのではなくて、お互い挨拶しあっているかの様だな、と思ったりも。
けれど、勝手な解釈を含ませるのは、何だか失礼な気さえしてきて、、

芽たちは何かを知っていそうで、寄り目で問う昼下がり。

芽には寄り目を。


ここのところ気にかけていた猪の足跡が、この雨で大分風化してゆくな、、、と雨を眺めつつ、写真現像しながら夜が来るのを待つのでした。
関連記事
0 CommentsPosted in
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示