そばに咲く桜に。

04 03, 2015


卯月 月齢13

この一枚の写真の中に、何をみよう。

このひとつのシャッター音に、心が震えた。



我が家の裏庭には池がある。

その池から以前記したオタマジャクシが、食べられたりして数を減らしながらも蛙になったと思ったら、水が急に減っていた。

ついでに池の掃除でもして、蓮の苗の植え替えでもしようかと考えていた。

けれど、こんなのに出会ってしまったら、愛しすぎて。

シャッターを押すことしか出来なくなる。


紅葉に梅が重なり、
そして、桜が重なりゆる。

色あせ具合に時の移ろいを感じ、鮮やかさに自分の在る今を感じた。


愛しくて、妙に愛しくて。

なのに儚ささえも感じさせられて、中々立ち去りがたく、、

そうこうしていたら、雨が降り出した。

ひとつ軽い呼吸をして、シャッターを押した。

IMGP0166_20150403222309dae.jpg

すると少し雨が強まった。



つまり、裏庭に枝垂れ桜が咲き誇っている。

その可愛らしい色が、乙女チックで、私には少し、こそばゆい。



照れるから、葉に視線を移す。

葉脈の美しさに心をもっていかれる。

春は、そんな泥棒が多い。
心を泥棒される。

具体的な被害をもたらさない。
プロフェッショナルな泥棒の鏡だ。



待ちわびていた桜の季節。

そして、明日は満月。
しかも、皆既月食とのことで。

古来の人々に習って、見ない派と、いやいや見る派とあるようだけど、、

お花見される方も多いのでは?


ところで、

あなたの家の、一番そばにある桜は、どこに在りますか?

その桜は、今どのくらい花をつけていますか?

その桜は、何本の枝がありますか?

その足元には、何か草花や虫がいたりしますか?


良かったら頭に描いてみてください。


きっと、桜ともう少しだけ近しくなれるかもしれません。

それでは素敵な週末を。

関連記事
0 CommentsPosted in
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示