「森のある暮らしスティ&キャンプ」【森事、草木染め。】

09 20, 2015
575A9719.jpg

長月 月齢7

「森のある暮らしスティ&キャンプ」3日目の朝。

恒例(?)の、朝食を食べた後の、ハンモックで食後の休憩、、にならない食休みを無事に(?)済ませ、お天気の様子をみながら森事を。


森事とは、森のある暮らしの中で森と触れ合う所作の様なもの、とでも言いましょうか。

野草摘みだったり、薬草の煎じ薬や、チンキ、ドライハーヴや軟膏などの薬作りだったり、果実酒、シロップ作りだったり、、、

暮らしの中で必要なものを仕込む作業を、私はそう呼んでいます。

私が英国でガーデナーとして働いていた時、種の仕分けや、ナーサリーでの作業、道具のメンテナンス、植物の調べ事や記録のまとめなどが、雨の日の作業でした。

森事もそれにとても通じるものがあって、お天気に合わせてあれこれ何かとあるものです。

あぁ、それから、ぼーーっと森を眺めるのも、実は大切な森事のひとつです。

ガーデナーだった頃、ヘッドガーデナーに言われたのが「一番大切なのはね、毎日の変化に気づく事だよ」でした。

森事を続けていくとその意味が良くわかります。
それなくしては、その日(またはその前後を踏まえてその数日後)何を森事に選ぶのが良いか、判断が鈍るように思えますから。


と、前置きが長くなりましたが、、、w

午後から晴れ渡りそうだったため、午後は沢遊び、その前に森事をやってしまおう、、というわけで、、、


草木染めでも。

575A9724.jpg

今回はヤマモモ、キハダ、ミロバランの3種類で染めをしました。

時間が沢山はなかったので、ちょっと色出しの良い物を加えてグツグツ煮ます。

魔女鍋ねぇ。

575A9716.jpg

自由に絞りを入れていきます。

サンプルを見ながらも、皆が選んだのは凧糸での絞り。
力加減が出来上がりを左右します。

緩すぎても柄がぼやけるし、きつすぎても色が入らないし。。。

真剣です。

575A9715.jpg

去年の夏キャンプにも参加してくれたYちゃんは、去年染めた物が色褪せてしまったので、染め直しすることに。

そうやって生まれ変わるのが染め物の良いところですね。


ところで、男の子たちは、夜のお風呂待ちの時に絞りを仕上げていました。

そんなわけで、先程のハンモック状態なわけですw

なのですが、それがとんでもない結末になるとは、、、
この時点では知る由もなく。。。


さぁ、媒染していきます。

575A9730.jpg

575A9731.jpg

575A9732.jpg

575A9733.jpg

575A9736.jpg

Yちゃんは特に熱心にチャプチャプしてくれていました。
Yちゃんは森事がシックリくる女の子だなぁと思います。

そういえば、Yちゃんから感じる時や空気の流れって、森のリズムにちょっと似てるのね。
そんなYちゃんと言葉を交わすわけでもなく一緒にいるのは、とても心地よかったりします。

575A9766.jpg

575A9763.jpg

575A9765.jpg

575A9769.jpg

そして定着液にチャプチャプ。。

2種類の定着液を用意しましたが、どっちにするか悩みに悩んで漸く「ヤッパリこっち!」と勢いをつけて、、

まるで理科の実験だね。
化学反応ってワクワクするよね。

575A9776.jpg

そうして出来上がったオリジナルTシャツ。
世界に一枚だけの特別なものです。

「すぐ乾くかなぁ?早く着たーい!」

ふふふ。そうね、そうよね。嬉しいね。

「午後は晴れて暑くなりそうだから、明日には着れるね!」

「じゃあ、これ着てパパとママに見てもらえるね!」

うん、うん、そうね。そうしよう。



と、女の子たちは盛り上がっていましたが、ちょっとガッカリしている男の子たちふたり、、、


な、なんと!

夜の時間を有効に使って絞りを先取りでやっていたのですが、、、

ふたりのTシャツがいつの間にか入れ替わり、サイズが合わない!!

「くぅが渡し間違えたんじゃない?」
「いや、オレ渡された時確認してる、、」
「。。。あ、、、トイレ行ったよね、、、途中で、、、!」


あらあらあらら。

まぁ、大きい分にはねぇ。
まぁ、小さくても原宿辺りの若者がピチッと着てる感じに見えなくもないよねぇ。

(お洒落=原宿辺り、というので、私の年齢層がバレますが。)


、、、とにもかくにも、パレット森冒険隊のTシャツ、完成!w


さぁ、乾かしている間にお昼ご飯を作って食べたら、皆大好き沢登冒険に出発です!


つづく。


関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示