秋桜と十月桜と。

10 26, 2015
IMGP9222.jpg

IMGP9264.jpg

IMGP9218.jpg


神無月 月齢13

「こちらは、桜がだいぶ散ってきました。」

山仲間からメッセージが届きました。
その時私は、昼下がりの美しい光りに揺れる秋桜をファインダー越しに見つめていました。


畦道に腰を下ろし、お返事を送りました。

「こちらは今満開よ。」



秋の桜と綴る「秋桜(コスモス)」。
コスモスを眺めながら、山の中腹に咲き誇っている桜が重なります。

すると、秋桜に桜という字がつく所以を、すーーっと受け入れられるのでした。



今咲いている花や最近摘んだ実や薬草のことを交えながら、それぞれの近況を報告し合う仲間がいます。

桜=春。
とは限らないことを知っている友は、私にとって心地よく大切な存在です。




あちらの森を介して、こちらの森に、
「元気にしてますか?」と気にかけてくれる友がいるということ。

ほんわか心が暖かくなります。



帰り道、山の中腹に咲く十月桜に会いに遠回りを。

「ほらね、こっちの森は、まだ満開だよ。」

花を見つめながら誰かの事を想えるということは、とても幸せなことなのだと、深く感じた夕暮れ時でした。




秋の光りは美しい。

まるでフィルターを通したかの様に柔らかな光りが滲みます。


さぁ、秋、本番です。

関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示