森に嵐が訪れたものですから。

08 22, 2016
575A3545.jpg


葉月 月齢19

森に嵐が訪れたものですから

575A3547.jpg



「行く?」

「行く!」


そんな嵐の初まり。


玄関の扉から飛び出して

わずか1秒後にはズブ濡れで。


悲鳴+笑い=駆け抜ける夏。



嵐の森は唄う。

その唄に、

樹々と友に、私たちは踊る。



 575A3569.jpg

玄関の扉から飛び込み戻り、

大笑いしながら冷えた身体を暖める。

暖まってゆくにつれ笑いも言葉も薄まり

再び窓越しに森の唄に耳をすましゆく。

 575A3564.jpg

 575A3563.jpg


「こんな夜にロウソクはいかがでしょう?」と樹さんが言い出す。

「良いですねぇ」と私が応える。


そうして訪れた夜に、「避難練習」と称して、ロウソクを灯す。


 575A3573.jpg

「えー、これより、タカツキ家、ふたりと一匹、家族会議をはじめます。」

「タカツキ家は、これから72時間の避難練習に入ります」

「食料は、このナッツ(ひとにぎり)のみです。大切に頂きましょう。」


(*実際はキャンプ道具も、保存食も揃っているけれど、「ない」という設定を敢えて楽しんでいる次第である。)

「えー、それでは議題をどうぞ」

「えー、本日の議題ですが、、、うんぬんかんぬん、、、(以下省略)」


相変わらずのアホな議題から、複雑に小難しい真剣な議題まで、タカツキ家族会議は嵐が落ち着くまで続くのでした。
 575A3578.jpg  

山の中腹にある我が家のことを ご心配いただき連絡いただいた方々もいらして恐縮です。

この台風により、裏庭から水が溢れ出したり、物置が倒れたり、窓が勝手に開いて少し水浸しになったりしたけれど、この通り無事に穏やかです。


そして、明日はどんな一日になるかなと思いながら(想像したってどうせ想像を超えるのはわかりきっているので)眠りに着こうと思います。


それではみなさま、優しい夢を。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


追記として:


*注意*

タカツキ家の台風遊びに関して、
良い子と、良い大人は決して真似をしないでください。


関連記事
0 CommentsPosted in
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示