長月の月夜に。

09 16, 2016
10365519_634327243304387_793359284320283929_o.jpg

IMGP0134.jpg


長月の月夜に

見下ろすものと
見上げるものと


そのどちらでもなく
そのどちらでもある私は

双方の光りに包まれていられるならば
他に何もいらないと感じていた


言葉でさえも邪魔をする夜は
ひとりきりが丁度良い


けれども
森の中では完全に一人になれはしないことを知っている

真の孤独と気配の温もりとは紙一重

そんな夜



長月の月夜に

月を眺めながら
私は感じていた


地球から眺める月と
月から眺める地球と

それはどちらも手が届きそうで届かない
届かないからこそ有限にして無限の美があることを



月から観た地球の写真に感動したのはいくつの時だったろうか
地球の音をはじめて聴いたのはいくつになった時だったろうか


月を眺めながら
私は確認していた


地球は宇宙に浮いているのだという感動を月を通して
その地球に生きているのだという実感を大地を通じて

いくつになっても変わらぬ感覚が
私の中にはあるということを


そんな夜





月が綺麗です

あなたのところからも見えますか





関連記事
0 CommentsPosted in
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示