パレット忘年会 ~2011忘れられない年~

12 28, 2011
PB075675.jpg

師走 月齢3日

24日、土曜日、クリスマスイヴ。
「いろいろパレット」~小さな冒険プログラム~ 2011年最後の活動でした。

冒険隊の子どもたちが、お家の方々を森に招いておもてなし。
総勢34名の冒険隊メンバーが森へやってきました。

IMGP1426.jpg

まずは薪割りから始まり、みんなで火を熾し、焚き火料理を。
冒険隊メンバーの中には、独りでも火をつけ、焚き火を育てることが出来るようになった子たちもいます。
最年少の子たちだって、マッチもライターも使わずに、次々に火をつけていきます。

そんな姿に、お家の方々の火熾し熱が着火しないわけがない・・・夢中です・・・というか、ムキです。

気持ち、わかるわかる。

IMGP1462.jpg

子どもたちと一緒に、すいとん鍋を作りました。冷えた身体を暖めてね、と。

パレット正式スタッフであるKanaeが指揮をとります。
キャンプなどと同様、Kanaeにはたった一事だけ。「任せた」。
それだけで十分な彼女の存在には、私だけでなく、お家の方々も心落ち着かせるのではないでしょうか。

すいとんって、言葉自体、優しい響きで、ちょっと可愛くて、ちょっと切なくて、好きです。

IMGP1388.jpg

久々に、森の味Bar「弥日月」を、ラフな感じにオープンしました。

私が庭師をしていた時に、先輩が毎年仕込んでいた、ニワトコシャンパン。
ちょっと調べつつも、彼女の秘訣が詰まっていたティップを、当時の記憶を辿りながら作ってみたものです。

「美味しいかどうかは・・・」と笑いながら解禁。

それが・・・「美味しい!!」の嬉しいお言葉が飛び交っていた中心に私はいて、なんとも幸せでした。
そして、庭師の先輩であるMのことを想ってもいました。

・・・・・・・・・・


今年は本当に激動の年でした。
私個人としても、想像を超える出来事が、次々に起こった一年でもありました。

その全てを、「与えられたもの」として、有難く受け止められるようになったことに、感謝です。

どんなときにも、私の中には、パレット冒険隊のみんながいてくれた事。
そのことが、どれだけ、私を生かしてくれたかという事。

そして、その側にいつもいてくれている、お家の方々。
みなさんのご理解とサポート無しには、パレット冒険隊は成り立っていません。


3月11日に起こった大震災。
どれだけの想いで、お家の方々がメッセージをくれたことか。
どれだけの想いで、子どもたちが、森と冒険への想いを手紙につづってくれたことか。

子どもたちの放射能の影響を常に騒がれ、他の野外活動団体も自粛していく中、私たちパレット冒険隊も、数回の活動を中止にしました。

その中で、パレットの活動を続けていくべきか、どうか・・・来る日も来る日も悩み続けていた時、その悩みを綴ったメールに対して、Hちゃんのママ、Cさんが、そうお返事をくださいました。

「森が、包みこんでくれると思います」

それは、私が常日頃、子どもたちに伝えている言葉でした。
それを、私自身が見失いそうになっていたことに、ハッとしました。

その時、涙でにじんで、なかなかメッセージを読めませんでした。

そんな出来事を、昨日のように思い出すとともに、これからも活動を続けていく上で、あの涙の味を決して忘れずにいたいと思うのです。

命をお預かりしているという事を、常にしっかりと握りしめて、冒険に出かけよう。そう思うのです。

・・・・・・・・・


冒険隊のみんな、みなさん

すっごいご馳走だったね!
お家の人たちをおもてなしするはずが、パパさんママさんたちのご馳走で、もてなされちゃったね!(笑)

美味しかったねー! 愛情たっぷりだったねー!
全てが、そんな優しさの味がしたね。

また、こんな会で森に集いたいよね。

みなさん、絶品のご馳走の数々、ありがとうございました!楽しかった!
みんな、愉快な時間をありがとう。ひとりひとり、大好きよ。



森よ、ありがとう。
あなたがいるから、私たちがこうしてあります。

また森で。そして、良いお年を!


一日の様子はこちらから → パレットクリスマス&忘年会
関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示