ハリエンジュの薫り。

05 26, 2017
 575A7861.jpg

皐月 新月

No.001    Robinia pseudoacacia
ハリエンジュ(別名ニセアカシヤ)  : 花の氷菓子

575A7847.jpg

ガラス細工の様な氷菓子。 口に含むと「パリン」、蜜の様なの薫りが「ふわっ」。

575A7853.jpg

575A7850.jpg

575A7890.jpg

575A7909_201705252012411dd.jpg

575A7895.jpg

575A7900.jpg

純白に透明度が足される。雪の結晶のような美しさはグラニュールでしか成し得ない。

575A7873.jpg 

ニワトコのシロップが終わろうとしている。それを引き継ぐかのように咲くハリエンジュ。 春から夏にかけ、私にとって大切な薬。美味しさも薬効のひとつ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



森で感覚瞑想をしていると、緩い風の中に爽やかな甘さを感じた。遠くであの花が咲いている姿が浮かぶ。

ハリエンジュの花を摘みにゆく。
幼い頃の記憶が溢れてくる。母と摘んだ花。今夜は花の天ぷらだ。あの喉の奥まで注がれる様な甘美な香りに包まれながら花を摘み、晩ご飯が待ち遠しいあの感覚。それがいつもより少し足早にさせる。

今年は二度にわけてハリエンジュを少しずつ摘んだ。一度目はやはり天ぷら。そして二度目は花の砂糖漬けとシロップ。

幸せである。この上ない幸せ、である。


森料理は瞑想。日常のあれやこれはどこへやら。森の映像と質感だけが私の内に流れゆく時間。

575A7793.jpg

575A7779.jpg
575A7776.jpg


私の好きな梅雨入り準備、完了。

森よ、ありがとう。







関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示