石井久弥子写真展 ~森語で語らう~

02 01, 2012
IMGP7468.jpg

如月 月齢8日

如月初めは、チョットかしこまって・・・

私、石井久弥子写真展のお知らせです。
2月3日から1ヶ月間です。 地元裏高尾の自家焙煎珈琲「ふじだな」さんにてです。 
今回は、本名です。 そのまんまで参ります。

ちょこっとコソバユサがございます。
冷蔵庫や洋服ダンスの中身を公開するよりも勇気がいるような気さえいたします。
私以外、誰も知る由もない、私の日常そのまんまが並ぶわけですから・・・

森、森と人、野草料理、虫、植物・・・の写真たちです。


「つきのわぐま」を一緒に主宰しているKenが、額を作ってくれました。
一部の野草料理や一輪挿しの写真の素材となった植物たち同様、額に使われた森の材は、大好きなこの森の下草刈りや伐採で森に残されていたものを少しずつ集め、有難く頂いてきて使わせていただきました。

そうして搬入を目前に、森の香りのする温もりのある額に入れられた写真たちを眺めていると、ちょっと嬉しくなってしまいます。


初の写真展となる今回、裏高尾在住アーティストの海沼武史氏が誘ってくれて、プリントアウトから何から何までプロデュースしてくれました。

写真のチョイスも、素の私の事をも良くわかっていてくれている彼だからこその並びになっているわけで・・・
だから、なおさらコソバユかったりします。

DMは奥さんでイラストレーターの海沼筑紫氏が手掛けてくれました。

ね? バックアップだけで箔がついている風でしょう?

・・・・・・・・


お近くにお越しの際は、お立ち寄りください。展示させていただく「ふじだな」さんの自家焙煎珈琲は絶品です。

というわけで、今日の搬入が無事に終わる事を祈っています。

黒猫のヤブはまたまたお留守番です。

石井久弥子・表01 石井久弥子・裏 (2) 
石井久弥子写真展 ~森語で語らう~ 2月3日(金)~27日(月)
八王子市裏高尾町 珈琲自家焙煎の店「ふじだな」にて開催
(*火・水・木曜日定休)
関連記事
2 Comments
By gaku02 02, 2012 - URL [ edit ]

「お近くにお越しの際は…」なんて言わずに、「わざわざでも足を運んでください」って言えよ。その為だけにでも、日本に戻ってみに行きたい。あれからキミが見つめてきたものを、間近で感じてみたいもんだな。当時も絵描いたり、写真撮ってたもんな。あの頃から、キミの写真、好きだったよ、変わってて。
行きたくても行けない人たちのために、報告よろしく。

By Coo02 03, 2012 - URL [ edit ]

gaku,

日本人の'オクユカサ’ってことで、笑ってくれればいいの。
とはいえ、確かに、都内だとしても、裏高尾の近くに用事って・・・ないよね、普通。
沢山の方々にみてほしいと望んでもいないのだけれど、写真を介して出会える方が1人でもいたら、贅沢だなと。

もう10年以上たつね。ヨーロッパの空気感がチョビッと恋しい。ちっちゃい頃からあの頃も、デジタルカメラじゃなかったから、現像して上がってくるのを、ドキドキしたよ。お金のかかるから、更にもっと慎重だった。
gakuの活躍、風の噂で耳に届いてます。相変わらずいい写真、とってんね。これからも伝えてください、その目で見た世界を。
ありがとう。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 夫の樹さん、黒猫のヤブさんと私Cooこと久弥子、ふたりと1匹、森暮らし。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれ、など。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示