遊び生きろ、バカを履き違えるな。

03 16, 2012
コピー ~ IMGP4467

弥生 月齢23日

髪の毛が束になるほどのズブ濡れでもフードを被らず、何かを見つめる、森の中。

コピー ~ IMGP4453

パレット冒険隊のY君は、「今か今か」と待っています。

コピー ~ IMGP4450

頭上に広がる枝々から、雪の塊が再び落ちて、自分に直撃してくるのを、待っています。

コピー ~ IMGP4460

見事に直撃して、声にならないほどの笑いが溢れだすのです。
あぁ、こんな風に「今を生きている」証のこんな笑顔が、もっともっと大切にされてほしいと願わずにはいられません。

この笑顔の素敵さを、私たちも一緒に体験したのならば、「風邪引くよ」なんて野暮な事、言えなくなってしまうはずなのです。

『自分がこうなったのは環境がわるいからだと文句ばかり言う人がいる。
歳をとったから遊ばなくなるのではない。
遊ばなくなるから歳をとるのだ。』

by バーナード・ショウ


これは、心持ちのお話です。

もっと遊ぼう。心弾み遊ぼう。
そして遊び生きることに躊躇する必要なんて、ない。

人を馬鹿にしてけなす人より、バカ笑いしていられる人の方が、幸福度は確実に高い。

バカでいい。 けれど、バカを履きちがえて、「人間的に馬鹿」にはなるな。


・・・以上、自分への戒めの言葉でした・・・


~今日、卒業を迎えたキミたちへ~

「ありがとう」はこちらのセリフ。
私はキミたちから、例えばこんな、生きる上で大切な事を、数え切れないほど学ばせてもらっています。
大切な日の前夜に、あんな素敵な形で会いに来てくれて、本当にありがとう。
担任の先生にも「ありがとう」、キチンと伝えられたかい?


関連記事
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Current Moon
CURRENT MOON
プロフィール

Coo

Author:Coo
森のある暮らしを綴ったフォトエッセイ。 裏高尾、筑波山を経て、現在 京都・比叡山にて。 森の事、野草や薬草のこと、森料理、日々のあれこれなど。 森の風があなたのもとにも届きます様に。

最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
mail
ご質問・お問い合わせ等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
Cooと繋がるアーティストさんたち
RSSリンクの表示